About GOBUKAN

GOBUKAN,we practice Daitoryu Aikijujutsu Roppokai,Daikyokuken that Taikyokuken 108 form basic with Katana,and Japanese old style Ken(Jikishinkageryu Hojyonokata,Kendokata,Kenjyutsukata).

Our Goal is control for own mind by breathe method and meditation.

Above picture is Noma Dojo’s tablet. Moriji Mochida Sensei and Chutaro Ogawa Sensei were practied Kendo at this Dojo. Gobukan aim for Noma Dojo and tablet “KENTOKU SEISEI 剣徳正世 “.

Noma Dojo was established in 1925 by Seiji Noma Sensei , the first president of the Kodansha publishing company, in Tokyo Japan. Noma Dojo influenced Kendo and also Jujutsu too. They had more than 1000 technical photo of Aikido Founder Morihei Ueshiba Sensei.

“KEITENAIJIN 敬天愛人″ is tablet of GOBUKAN. Takamori Saigo, model of movie “The Last Samurai”, favorite idiom which origin Bible Matthew 22:37~40.

◇剛武館は、大東流合気柔術六方会、大極剣、剣の形を中心に武道の呼吸法を稽古することで、心のコントロールに重きをおく道場です。

( 大東流合気柔術六方会は、合気技を中心にした稽古です。大極剣は、呉式太極拳108式套路をベースにした呼吸法の形です。 剣の形は、直心影流 法定の型と日本剣道形を深掘りした古流剣術の研究です。 )

試合、リアルファイト、テクニックなどでは無く、武道の形による呼吸法で心をコントロールし、平常心を保つ訓練を行います。

“気剣体一致”になる事を目標に鍛錬します。

◇形稽古は、一人稽古と相対稽古での反復練習を行います。

護身術として、投げ技、サバキ技、固め技を練習し、各種武器の形で、

緊急時に周囲のモノを利用し、対処出来るようにします。

体術、剣術の形稽古によって、間合いの違いを把握します。

護身術は、身を守る為の技として練習しますが、主目的は、呼吸法による心と身体のコントロールをし、難事に当たる事が出来るようにします。

◇剛武館サイトを活用して、心と体の調和に適した武術を紹介し、剛武館の目指す武道について啓蒙活動をします。
また、稽古場所を紹介し、各種武道セミナーを定期的に行います。